FC2ブログ

海外「無印良品を真似た中国の「天印良品」本家を商標権侵害で訴え勝訴してしまう....」→海外「日本がかわいそう...」「中国は何で日本の足を引っ張るんだ??」 - 海外の反応まとめサイト 暇があるときに見てください

海外の反応まとめサイト 暇があるときに見てください ホーム » 日本 » 海外「無印良品を真似た中国の「天印良品」本家を商標権侵害で訴え勝訴してしまう....」→海外「日本がかわいそう...」「中国は何で日本の足を引っ張るんだ??」

海外「無印良品を真似た中国の「天印良品」本家を商標権侵害で訴え勝訴してしまう....」→海外「日本がかわいそう...」「中国は何で日本の足を引っ張るんだ??」

無印良品を真似た中国の「天印良品」本家を商標権侵害で訴え勝訴

「無印良品」は中国で240店舗を展開しているが、パクリ無印良品の店舗や商品が横行し、しかも偽物側が本物を商標権侵害で訴え、本物側が負けるという騒ぎまで起きている。

パクリグループは「天印良品」という店名だった。無印は中国では天印と表し、店の中は本物の「無印良品」とそっくりで、扱っている商品も似ている。違うのは品質のようだ。

パクリ無印良品を通販で購入した人は、「赤いタオルを購入し、ジャケットと一緒に洗濯したら、赤い毛が抜けてジャケットにいっぱい付着してしまいました」「最悪、シャワーのあとすごい量の赤い毛が体に付いて、床にも落ちて本当に品質が悪い」と話した。

本物に1000万円の支払いと謝罪命じるデタラメ判決
なぜパクリ無印良品が中国で横行しているのか。無印良品は2005年に中国に進出し、品質の良さから人気ブランドとして定着すると、本物とそっくりの店舗を出店するパクリ会社が現れ、現在30店舗を展開しているのだという。

さらに、パクリ会社は盗人猛々しく、日本の無印良品が中国でタオル類を売っているとして商標権侵害で提訴し、裁判所は約1000万円の支払いと店舗とオンラインサイトで30日間の謝罪をするよう命じる判決を下した。無印良品側は上告しているが、さてどうなるか。

商標権問題に詳しい弁理士の永沼よう子氏は「中国で商売をするからには、やはり展開する可能性がある範囲で、しっかり(商標権を)押さえておく必要があったのではないかと思います」と話した。









海外の反応

つまり中国政府は盗人を味方するということだな??







海外の反応

日本が可哀そう....どういう神経してたらパクって上に訴えようなんて考えがでるんだ??







海外の反応

←お金に魂を売ったんだろう 中国はそうして成長した...







海外の反応

もう立派な経済大国なんだから日本の足を引っ張るのをやめろよ....実力に日本の品質に勝てばいいだけだろう....







海外の反応

←それが出来ればな...実際は品質向上じゃなくてぼったくりに力を入れちゃったんだけどな...








海外の反応

中国って本当にすぐパクるよな 被害にあってるのは無印商品だけじゃない 日本政府はこのことについてきちんと言及すべきだ!!







海外の反応

日本は本当にかわいそう 中国も韓国も日本のことを散々批判しておきながら何食わぬ顔で日本のいい部分をコピーして起源を主張する......







海外の反応

←品質もパクってるならまだ良いんだけどな...実際はただのぼったくり









海外の反応

中国は済制度裁を受けたほうがいい...








海外の反応

中国進出は本当にリスクが高い....中国政府はどんな手を使ってでも中国企業を守ろうとする.....








海外の反応

「天印良品」の商品を買ったことあるけど本当に品質が悪かったよ....タオルの毛が落ちまくるし.....

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://grewgrehrg.blog.fc2.com/tb.php/235-74d41686